男性心理 復縁 プライド

男のプライドと復縁を望む男性心理について

交際を始めたばかりの頃は嬉しさや楽しさが非常に強いので、相手の欠点などは気になりません。
しかし交際が続くにつれ次第に相手の嫌なところや欠点などが目に付くようになってきます。
そうなってくると、最初のうちは我慢できてもいつかは限界がきます。

スポンサーリンク

そしてお互いに不満をぶつけ合いその結果として別れを選択する様になります。
一般的に恋人同士が別れた時に、復縁を希望するのは女性の方になります。
ただ男性の方から復縁を希望する事も少なくはありません。
ケンカの内容に関わらず男性は女性よりもプライドが高いので、自分の非を認める事はありません。
男性心理としては、自分の非を認めることは負けることと同じなのでプライドが邪魔をして自分の非を認めることができなくなっています。
内心では自分にも悪い所があると理解していても、それを素直に認められないので妥協する事はありません。
したがって、復縁を女性の方から希望するように仕向ける傾向が見られます。
例えば自分と別れると後悔することをアピールし、女性に間接的に復縁を迫ります。

スポンサーリンク

この時の男性心理としては、自分が女性よりも優位に立ちたいと言うものも働いています。
なのでこの場面で女性が復縁を希望する事は男性のプライドを満足させることはできますが、その後の関係が歪なものになってしまう可能性があります。
なおプライドが高い男性でも、時間が経つ事で冷静になる事ができます。
そうなると自分の悪いところを客観的に見ることができるようになりますので、素直に謝罪してくる事もあります。
しかしそのために必要な期間は長く、一般的には一ヶ月程度は必要だとされています。
その間に女性が心変わりしたりする事がありますので、復縁を希望する場合にはその事を頭に入れておく事が重要になります。
男性心理は複雑なものですし、プライドも簡単に捨てる事はできません。
なので恋人とやり直す為には、女性の側にそれなりの覚悟が必要になると言えます。

スポンサーリンク