男性心理 嫉妬 行動

好きな女性に嫉妬する男性心理と行動について

男性が好きな女性に片思いの相手や恋人がいる場合、その女性に嫉妬するケースがあります。
この男性心理として考えられることは、好きな女性を独占したいという欲求があるケースが考えられます。
このように好きな女性に恋人や片思いの相手がいた場合、嫉妬となって表れる行動としては、その女性にわざと意地悪をする人がいます。

スポンサーリンク

具体的には、好きな女性をわざと無視をしたり、友人や知人に対して、わざと好きな女性の悪い噂話をするような言動をする人がいます。
このような行動をすることによって、好きな女性が孤立することを望んでいる男性もいます。
また好きな女性に彼氏がいると知った場合、その彼氏の悪口を言いふらす男性も存在します。
このような言動をする男性心理として考えられることは、その彼氏の悪口を言いふらすことによって、別れさせようという心理が働いていると推測されます。
いずれにせよ、嫉妬による行動であるために意地悪な心理が働いている可能性があります。
男性は、好きな女性に彼氏や好きな男性がいると知った場合、その女性に嫉妬をすることがあります。

スポンサーリンク

このような場合、好きな女性から届いたメールをわざと返信しなかったり、わざと返事を遅くする男性がいます。
この男性心理として考えられることは、根底に好きな女性に対する寂しさがあると推測されます。
つまり、自分の好意が届かないために、心が孤立している状態であると考えられます。
また自分の彼女が、違う男性と仲良く会話をしている光景を見たときに嫉妬する男性がいます。
このような場合、彼女に対する独占欲から、他の男性と親しく会話することを禁止する男性もいます。
また、嫉妬による怒りで、彼女に対して八つ当たりをしてしまう男性もいます。
これらの行動をする男性心理として考えられることは、彼女のことを独占したい欲求があるのに、それが実現できない葛藤があると推測されます。
このように、自分の彼氏が束縛してくる場合は、改善のためにお互いの考えを話し合うことが大切となります。

スポンサーリンク