男性心理 好意 視線 会話

好意のある女性に対する視線と会話の男性心理

男性は女性とのたわいない雑談の中で、意識的あるいは無意識にあなたに好意があるというサインを幾つも示しているのをご存知でしょうか?
その重要なサインをうっかり見落として恋のチャンスを逃してしまわないように、今回は好意のある女性に対して示すサインをいくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1つ目「緊張している素振りを見せる」男性は好意のある女性に対して戸惑いを感じ、いつもよりも口数が少なくなってしまうことがあります。
少し緊張したそぶりを見せてあまりしゃべらないようであれば、それがサインですよ。
2つ目「じっと見つめる、視線を逸らす」彼の目を見ていれば、きっとそのサインに気づくはずです。
男性は好意のある女性のことを遠くからじっと見つめたり、その女性を視線が合いそうになると、さっと視線を逸らしたりします。
そのようなぎこちない振る舞いを見せた時は、あなたに好意があるサインです。
3つ目「あなたの言葉にちゃんと耳を傾ける」

スポンサーリンク


人は普段、相手との会話の中でつい自分がしゃべりたいことばかりを考えて相手の話をよく聞いていない傾向にあると言われています。
「聞く力」が必要になっていると最近よく耳にしますが、それはその会話の傾向からきているのですね。
ところが恋愛においては、聞く力がぐんと飛躍するのです。
男性はあなたの発する言葉を一字一句聞き逃すまいと必死に聞き耳をたてます。
4つ目「好意のある女性のことを理解しようとする」男性は、好意をもっている女性の趣味、好きなもの、価値観、全てにおいて否定するようなことをしようとはしません。
はたかも自分もその趣味や好きなものが同じであったかのように、無理をしてでも相手の意見に合わせたりしようともします。
もちろん、思いやりのある男性もいますので全ての男性が好意をもっているから話を合わせるとは限りませんよ。
5つ目「褒める」男性心理で、女性を褒める時は、女性に恋心がある時と普通の女友達とではその性質が変わってくるといわれています。
なぜなら褒めることは遠まわしにプロポーズをしていることと同じだからです。
たとえば友達には「お前は本当にいいやつだよなぁ」に対して好意のある女性に対しては「髪の毛本当に綺麗ですね」などといった感じです。

スポンサーリンク