男性心理 ライン スタンプ

ラインでスタンプを送ってくる男性の心理

男性心理として、本命の女性にはなんとしてでも好かれたいと思うものです。
なので、ラインを既読したままシカトするなんてことはまずないと思います。
ただ覚えていてほしいことは、仕事がとても忙しい男性もいるということです。

スポンサーリンク

ですから、好きな女性に本当は返事をしたいんだけど、忙しくてどうしても返事ができずに既読のみにしていることもあるということを、女性の皆さんはわかってあげてください。
次の日など、落ち着いてから本命のあなたにならきっと返事をくれるはずですから。
普段はマメに返事をしてくれる男性が、スタンプだけを送ってくる時は、そのような時かもしれませんね。
そんな時は「今は忙しいのだな」と理解し、「仕事頑張ってね」「落ち着いたら連絡くれると嬉しいな」などと余裕のある姿を見せてあげると男性からの高感度もぐっと上がることでしょう。
逆に、ラインのやりとりを頻繁にしているわけでもないのに、意味のないスタンプをあなたに送ってくるような男性には、注意が必要です。
あなたに恋愛感情を抱いているというよりは、様子を伺っているといった方がいいでしょう。

スポンサーリンク

あなたが自分に好意をもっているのか確かめつつ、キープしている可能性があります。
そのような男性がいるという方は、返事をせずに少し距離をとってみるべきかもしれません。
返事をしないのは気が引ける・・・という女性の方は、あなたも意味のないスタンプを送っておくといいですよ。
男性は面倒くさがり屋さんが多いです。
ラインという便利なツールが加わり人とのやりとりがしやすくなったとはいえ、それでも男性は返事を返すのが面倒くさいと思っている人も多いはず。
そんな中、あなたと頻繁にやりとりしている男性がいるのだとしたら、それは脈ありの証拠かもしれません。
スタンプだけが送られてきた時は、すぐにムッとするのではなく、その時の相手の状況を考えてあげましょう。
特に、文章でもスタンプでも、既読後すぐに返事が返ってくるようであれば、あなたに好意をもっていると考えていいでしょう。

スポンサーリンク