呼び捨て 心理 男性

女性を呼び捨てする男性心理とは

あまり一般的ではありませんが、男性が女性を呼び捨てにする事があります。
その様な場合には女性は戸惑いますし、混乱するケースが多く見られます。
男性が同性に対して呼び捨てにする事はよくある話になります。

スポンサーリンク

最初はさんづけで呼んでいたとしても、一緒に飲みに行ったり仕事をしていく内に段々と呼び捨てになる事はよく見られます。
しかし男性が女性を呼ぶ時には、親しい間柄であってさんづけする事が一般的になっています。
それなのに呼び捨てにする事は男性心理が深く関わっています。
最も多い理由としては、好意のアピールになります。
上記のように名前はさんづけで呼ぶことが一般的ですし、社会人としてのマナーとも言えます。
しかし一歩踏み込んだ関係になりたいと思っている場合には、呼び方を変えることは有効な手段になる場合があります。
さんづけよりも親近感を持ちやすくなりますし、自分も好意を持っている場合には嬉しく感じる事が多いと言えます。
ただし好意や男性心理とは関係ない場合もあります。

スポンサーリンク

例えば非常にフレンドリーな会社であればお互いを名前で呼び捨てにすることがありますし、同じ様にフレンドリーな方なら男女を問わず名前で呼ぶことがあります。
この場合は複雑な心理は関係しておらず、単純に仲良くなりたい、友人のような関係になりたいと言うケースが多くなります。
また、権威を見せつけたいと言う可能性もあります。
基本的に多くの人が自分と同じレベルの人や目上の人に対しては、敬語を使ったりさんづけで呼んだりしています。
しかし、後輩や部下に対しては呼び捨てしたり命令口調で話す事が多くなります。
したがって自分の立場や権威を周りにアピールする為にその様な態度を取る方がいらっしゃいます。
このように呼び方一つにも様々なケースがありますので、名前で呼ばれたからと言ってそれが好意であるとは言い切れません。
なので判断は慎重に行う必要がありますし、適切な対応をする事が重要になります。

スポンサーリンク