握手を求める 男性心理

握手を求める男性心理について

女性と握手したいと考える男子は大勢いらっしゃいます。
アイドルとの握手会が有料でも成り立つように、男性心理として女性と握手する事は特別な意味を持っています。
そもそも握手と言うものは相手に友好的な態度を表す為に行われます。

スポンサーリンク

相手に安心感を与えたり、警戒感を持たせないようにする為に行われます。
実際に握手を求められた場合に、生理的に嫌悪感を抱くような相手でない限り悪感情を持つことは少ないと言えます。
また、お互いの関係を強化する意味合いを持っています。
例えば男性同士でも困難な仕事に挑む時には握手をしますし、商談が成立した時などにも握手を求めると言う光景はよく見られます。
このように握手には信頼や親愛と言った好意的な感情が含まれています。
しかし中には単純に女性に触れたいと考えている男性もいらっしゃいますので、握手の仕方などに不快感を感じるケースがあります。
その様な場合には、相手との関係によりますが適切な対応をする事が重要になります。
そして友人の男性が握手を求める場合には、そこには遠回しに好意を伝えようとする男性心理が働いています。

スポンサーリンク

基本的に男性は自分の感情を表に出しませんので、好意もストレートに表現しません。
したがって、握手を求めると言う行動で好意を伝えようとしています。
このような場合には、女性が好意を持っているかどうかで対応が大きく変わります。
好意を持っている場合は握り返すなどの行動で交際に発展する事は十分ありますし、好意を持っていない場合には積極的な反応を見せない方が良いと言えます。
基本的に男性心理として、女性の肌に触れたくなるのは自然な事とされています。
なので握手を求めると言う行動を起こしますが、男性をしっかりと見極めて適切な対応をする事が求められます。
ただ女性に触りたいだけなのか、好意を伝えようとしているのかなど理由は様々なものがありますので、男性心理を踏まえた上で相手の言動をよく観察して慎重に判断する必要があります。

スポンサーリンク